読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1カ月で1万の収入を目指す】

私と、もか(猫)・ここあ(猫)の日常をお送りいたします。  その中で様々な情報を提供できたら、と思います。

くしゃみの時に鼻をつまんじゃダメ!?

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0010Y3EIU/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=haruhm07-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B0010Y3EIU&linkId=49b059ce19ddc09f40e1fc70db7b837b 

皆さんは、くしゃみをしたくなったときにどうしていますか。

そのままぶちまける人もいれば、ハンカチ等で鼻を覆いくしゃみをする。人それぞれだとはおもいますが、中でも今回は、くしゃみが出るときに鼻をつまむ行為について考察していきたいと思います。

f:id:haruhm:20170428115813j:plain

 

 

 

 

目次 

 

 

 

 

 

くしゃみとは

 

まず、くしゃみとは何のためにあるのでしょうか。

くしゃみとは、大まかに言いますと、

鼻の腔内に埃等の異物が混入したときに起こります。

もしくは、体温を上げるために、体を動かし温める為もあるそうです。

どちらも、人間の体に関する防御反応だと思います。

 

 

 

なぜ鼻をつまんではいけないのか

 

さて、本題に入ります。

それでは、なぜ、鼻をつまんでくしゃみをしてはいけないのでしょうか。

実は、ダメといいつつ、私もくしゃみの時に鼻をつまんで、無理やり止めるかのようなくしゃみをします。

それは、公然の前では大きな音を立てる事もできず、くしゃみを出すと必ず鼻水が洪水のように吹きあふれます。

デメリットがでかいんですよね・・。くしゃみをするという行為が。

しかし、鼻をつまんでくしゃみをするという事は基本的には駄目です。

なぜなら、冒頭で述べた、くしゃみとはなんなのか。ということで、くしゃみは防衛反応であると言っております。

それをくしゃみを止めてしまうと、異物が鼻の腔内に残ってしまいます。

こうなると、害のある異物を体から吐き出せず、体の健康に影響を与えますよね。

また、鼻をつまんで止めるということは、くしゃみの衝撃を抑えなければいけません。

そこで、負荷がかかるのは、耳(鼓膜)です。

くしゃみを止めると鼓膜に圧がかかり、場合によっては音がこもったようになったり、バリバリと異音がしたりします。こういった行為を続けると、耳にも影響がでてくるのは時間の問題ですね。 

 

 

くしゃみへの対処法

 

でも、それじゃあやっぱりくしゃみをするしかないの?!

と思いますが、はい、その通りです。くしゃみをすることが一番いいです。そもそも生理現象を無理やり止めるという行為は良いはずがありません。

しかし、そんなことを言っていても仕方ないですので、私なりの対処法を説明したいと思います。

その方法がこちら↓

 

・鼻を軽くつまむ

・つまみながら鼻から空気を出す

 

ますはこの動作に慣れてください。

そして、いざ、くしゃみをしたくなったときに鼻を軽くつまみ、自ら鼻から空気を出してください。

すると、完全に止めていたころに比べて、遥かに耳に圧がかかったような気分にならない!

上記でも言っていた通り、急に止めようとする行為がダメなのだと思いますので、急に止めるのではなく、徐々に空気をぬいていきましょう。

そして、空気を抜いたあと、必ず鼻を噛みましょう。(圧を抜いたあとに、鼻の中の異物を取り除く為)

 

さいごに

 

最後になりましたが、対処方法につきましては、あくまで私のやり方です。

もちろん、人によって様々だと思いますし、鼻やのど、耳に違和感を感じましたら、近くの病院に行くことをオススメ致します。

皆さんのくしゃみライフが良くなる様、願っております。