【1カ月で1万の収入を目指す】

私と、もか(猫)・ここあ(猫)の日常をお送りいたします。  その中で様々な情報を提供できたら、と思います。

アリックス(Ariix) というネットワークビジネスに勧誘された話

 

今回はアリックスというネットワークビジネスに勧誘された話をします。

 

 

 

 

 

 

1・2年前でしょうか。

1年近く会っていない友人からLINEがありました。(友人Yとします)

お、なんだろう久々だなと思いLINEしていると、バイトはしてる?とか儲けてる?とかそんな内容ばかり聞いてくるのです。

ん?どうしたのだろう?と思いいろいろ聞いてみると、いい話があるからとりあえず飯でも行こう!とりあえず来て!と言われました。

内容は?と聞いても中身を話してくれないので、とりあえず友人ですので話だけ聞きにいくことにしました。

電車で現地に向かったのですが、その途中の駅にて別の友人に出会いました。(友人Mとします)

友人Mとは高校を卒業して以来あったことがなかったので久しぶりともあって少し話をしました。途中、連絡先も知らなかったので交換もしました。しかし、その後まさかの名刺も渡されました。

ん?と思いましたが、会社名も記載されたちゃんとした名刺でした。

友人Mはその駅周辺に住んでいるわけではないはずですので、ここで何をしているの?と聞いてみました。

ちょっと仕事でお客さんをまってるといい、その後数分後電車から私服のお兄さん?的な感じの人がでてきて、友人Mがその人を案内し、車でどこかへと行きました。

何だったんだ。と思い私も電車に乗り込み移動中調べてみました。

会社名 TIENS JAPAN

 

あれ?あれれ? これって俗にいうマルチ商法の会社なのか?!

f:id:haruhm:20170425105507j:plain

マルチ商法についてあまりいいイメージを持たない私はそのマルチ商法についても調べてみました。

 

実際「マルチ商法」という用語は正式な法律用語等ではなく合法違法の別なく様々な定義が存在するが、その中で使われている代表的な用法をいくつか示す。

  1. 連鎖販売取引のこと[1](通常、この定義で用いる。多くの辞書でもこの意味で用いられている。消費生活センターも、この用法を採用している)。
  2. 連鎖販売取引と、それに類似したものの総称。
  3. 連鎖販売取引のうち商品を再販売するもの。
  4. 連鎖販売取引とそれに類似商法のうち悪質なもの[1]

マルチ商法は、無限連鎖講の防止に関する法律によって禁止されているねずみ講と近接する部分が多く、公序良俗違反として同法の違反が認定された判決も多い[2]。 またマルチ商法の中には、売買契約と金銭配当組織とを別個の契約と解し、銭配当組織部分は実質的にはネズミ講であり公序良俗違反とされた判例もある[3]

ウィキペディアWikipedia)』から引用

 

みたいですが・・。 怪しい。

非常に怪しいです。

この時ふとおもったのが、今の自分の状況についてです。

なんの偶然か、奇跡かはわかりませんが、もしかして、自分も同じような形の状況で、今からマルチ商法ネットワークビジネスに誘われるんじゃ?

先ほど友人Mに誘われて車に乗っていたお兄さん・・。同じ状況なのでは!とふとよぎりました。しかし、私は一度約束はしてしまっていますし、入会するつもりはなかったですが、どんなものなのか興味はありましたので現地に向かいました。

できることなら、ネットワークビジネスの勧誘という形では無い形がよかったのですが・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現地に到着し、ガストで待ち合わせでしたので、しばらく待っていると友人Yが現れました。

とりあえず、飯食おうぜと和気藹々と今までの話とかをしていました。

しかし、いつまで経っても良い話をしようとしません。

そして、こちらからしてみることにしました。

そういえば、LINEでいってた良い話って?と聞きました。

すると途端、ちょっと待って、紹介したい人がいる!と言い、私も特に断る理由がなかったため許可しました。友人Yはスマホを片手にトイレにいきました。

ここまでの流れ、調べていた通りでした。

数分後、2歳ほど年上でしょうか。男性の方がきました。(男性Sとします)

結構軽い感じで、では、話しますねと私の向かいに座り、友人Yは私の横に座りました。

そして、軽く自己紹介をした後に、さっそくネットワークビジネスって知ってる?って聞かれました。

あぁ、終わった・・。と思いつつ、あんまり知らないですねと答えました。(会う前に検索をかけて調べておいたのである程度は知っています)

すると、まずはその説明に入りはじめました。普通の企業はCMやら広告にお金をかなり費やしている。たとえばシャンプー 一つでも原価はこんなに安い、シャンプーのほとんどの値段は広告料だと言い張っていました。

まぁそらそうだろうとは思っていました。

そして、ネットワークビジネスはその広告を人を通じて広めていくから広告料がいらない分、良い品物が作れるといっていました。

この時、友人はうんうんと頷くだけでした。

その後一通りのネットワークビジネスを説明され、法律にも違反しないし、大手企業も実はネットワークビジネスなところもあるんだよとベラベラと言っていました。

そして、その後、趣味ってある?と聞かれました。

特にこれといったもの(広く浅くやっておりますので)なかったので、とりあえず旅行に行きたいですね。色んなところに。と言いました。

いいねー、俺も色んなところ行きたいといいつつ、ここで、紙に、お金、時間、健康と書いていき、どれが一番ほしい?と選ばせてきました。

ちょうど本業が忙しい時期でしたので、時間を選択しました。

すると、時間があったらいろんなところ旅行行けるもんね!それに、お金と健康があればもっと楽しめない?お金がないと旅行も行けないし、健康がないと歳をとってから体が痛い思いして行っても仕方ないでしょ?と畳み掛けてきました。

まぁ・・そうですね。と相槌を打つと、さらに、じゃあそれにぴったりなものがあるんだ、と鞄からタブレットを出してきました。

f:id:haruhm:20170425113247j:plain

 

ここでついに、アリックスの出番でした。なかなか企業名ださないなぁと思っていましたがついにそのステップまで来たのかと。

そして、まずどのような企業なのかを説明していきます。

創設は選りすぐりのエリート集団が集まってしている。

化粧品を主に扱っている。等

友人Yもここで、俺ここの商品すげー役に立ってる。マジやばいと畳み掛けてきます。

各部門からすごい人が来ているのだから、良い商品ができない訳がないと。

そして、その後、このネットワークビジネスの味噌、報酬プランを説明し始めました。

 

報酬プランについては、紹介した時にもらえるボーナス、紹介したあとに、紹介された人が次に紹介したらもらえる報酬・・とボーナスだけでも数種類あることを説明されました。

そして、一定期間(1~2か月程度だったかな?)に4人以上(ここも記憶があいまいです。)誘う事ができれば永久的に報酬をもらえる事ができる。といっていました。

報酬だけで聞くと悪い話ではなく、紹介だけできれば結構な額をもらえるものだな、と思いました。

ただ、その後、どんでん返しがありました。

報酬は紹介をすればもらえる。しかし、入会に当たって入会費が必要なことです。入会費については、今後のアリックスでやっていくなかで色んなコースがあります。

手軽な額から始めれる1万円のコースから20万円のコースまでありました。

20万円のコースをすごくオススメされました。

今後の事を考えるとお得でしかない!

稼げるようになってから後悔することになる。と

そして、入会後から毎月1万円超えの商品を買わないといけないとも説明されました。

厳密にいうと、入会をするにあたって、自社の製品を知らないと、他の人に良い商品だと説明できない。からだそう。

しかし、ありらかにここから私の中で大きな嫌悪感が出てきて、絶対入会するもんか! と強く思いました。

紹介できないと、入会した時にすごい額を取られ、紹介できないと、毎月1万超のお金を吸い取られていく。そして、自分がどのくらい組織の末端にいるのかわからないため、稼ぐことは難しいと考えたからです。毎月吸い取られていくお金が、自分の上の人に吸い取られていくと考えたらゾッとしました。

 

それでも、ここですぐにじゃあ帰ります。と帰るのは話が中途半端な部分もありましたし、どうせならすべて聞くだけきいて突き放してやろうと思いました。

 

そこから、色々と企業の良いところを説明しながら、友人Yと男性Sはさらに畳み掛けてきます。

そして、一通り聞いたあとに、友人Yが、一緒にがんばろうや!俺も全力でフォローするし男性Yもすぐ駆けつけてくれるから。とゴリ押ししてきました。

 

ここで私は、いや、考えます(入会するつもりはないが)と言い帰ることを示唆しました。

友人Yは、そうかー・・、次いつ空いとる?! もっと詳しい人この近くにおるからその人連れてくるから。とめげない姿勢を発揮していました。

どこまで、焦っているんだろうと思いながら、一応話だけはきいてやろうと、この日だったらいけるかもと伝え、この日は解散しました。

解散するときも、誘っておいて飯代もだせないのかよ!とは思いましたが。よほど儲けていない人達なんだなとわかりました。

 

 

 

さて、数日後、同じガストにて友人Yと会いました。

今度は女性がきました。

そして、聞かれたこと、話す内容、すべて同じ事の繰り返しでした。(マニュアルがあるのだろう)

ただ、報酬プランの良さを重点的に話されました

そして、1時間後、話が途中でしたが、終電があるから!とその女性は去っていきました。

(呼んでおいて自分勝手だな、と思いましたが)

そして友人Yはここで、どう?気がかわった?と聞いてきました。

私は入会するつもりがなかったので、時間がないのでやめておくと伝え解散しました。

 

そこから、友人Yとは、最後に今日はありがとう!ときてからLINEもかわすことなく数か月が経ってから、

 

 

 

4月から23歳以下は入会出来なくなるから今のうちに入ってくれ!とLINEがきました。

 

 

あきれてLINEも返さず無視を続けています。

友人関係も壊す、(相手は良いカモだと思ったのでしょうが)最悪の出来事でした。 

 

皆さんも、もし、紹介された場合、

きちんと考えてから行動するようにしましょう。

 

もしくは、だれかに相談する等の必要はあると思います。

 

儲かる話にはがあるのです。